みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

日本100名城の一つ、岐阜城を踏破してきたよ!城跡にあるリス村にも注目!

こんばんは、ひかしゃです。

久々にエッセイ以外の記事を更新するね(笑)

ようやく記事らしい記事が書けそうになったのと、モチベーションがちょっとだけ上がったんだ!(今更)

 

一応、久々の出来事なので言っておくと、僕の人生の目標として日本100名城制覇というのがあるんですけどね。

今回はその日本100名城の一つ、岐阜城に行ってきた話をしようかと。

この前の土曜日に、友だちを誘って、岐阜県岐阜市岐阜城へ行ってきました。

 

岐阜城といえば、織田信長の拠点にした城として有名

岐阜城といえば、元は稲葉山城という名前だったけど、織田信長が『岐阜』と名付け、現在の岐阜県が成り立っているほど、織田信長なくして語れない山城。

 

岐阜城(ぎふじょう)は、岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)の金華山稲葉山)にあった日本の城(山城跡)。織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城である。城跡は岐阜城跡(ぎふじょうあと)として金華山と、その山塊の2,091,602.74平方メートルが国の史跡に指定されている。その範囲は、現在の国有林の範囲に符合する。(wikipediaより)

 

そんな岐阜城は、三河吉田城主にもなった、池田輝(照)政が城主を務めた経歴もあり、三河と縁があるといえばそんな気がする岐阜。

 

岐阜城は山城なので、ロープウェイで

岐阜城金華山という山に位置している山城なので、山を登る必要が。

そんな時に使うのが、ロープウェイ。

 

f:id:hikashamk5:20170529210745j:image

f:id:hikashamk5:20170529210756j:image

 2枚目撮影者:アメザリ

 

ロープウェイカードなるものを配布しているらしいのだが、もらいそびれた。

ダムカードと並べて楽しもうと思ったのに…笑

新緑の季節で、ロープウェイから見える景色が綺麗。

あとロープウェイが想像以上に速度出てて、ビビってた。←

 

いざ、攻城戦!

ロープウェイである程度の高さまで行ってからは、お城まで歩く。

新緑の季節で、木々の色が癒してくれる。天気が良くて、青と緑が映える。

 

そんな感じで歩いていると、見えてくる。

 

f:id:hikashamk5:20170529205437j:image

f:id:hikashamk5:20170529211349j:image

f:id:hikashamk5:20170529211403j:image

2枚目・3枚目撮影者:アメザリ

 

緑と、鉄筋コンクリートとはいえ人工物の白、そして晴天の青空(雲の白)。

なんともいい景色だろう。まさに城巡りに絶好の時期、天気だ。

 

石垣ファンの僕、震える

遺構の一つ石垣。日本100名城の醍醐味として、石垣を見るのがファンの僕が一番テンションが上がる瞬間。

 

f:id:hikashamk5:20170529211708j:image

f:id:hikashamk5:20170529211722j:image

f:id:hikashamk5:20170529211733j:image

 

岐阜城はこの写真を見る限り、野面積(のづらづみ)ですね。

あと写真撮ってないけど、これ以前の石垣(というより、石積み)も見てきたけど、やっぱりわかりやすいのはこういった、◯◯積なんじゃないでしょうかね。(研究者ヅラ)

 

岐阜城内は展示館、そして天守は開放

場内は展示館になってた。

そう行った場所は撮影が禁止なので(ちゃんと見てないだけ)、自粛した。

天守からはいい景色が見えました。

 

f:id:hikashamk5:20170529212517j:image

f:id:hikashamk5:20170529212552j:image

2枚目撮影者:アメザリ

 

カメラでアップすると、名古屋方面もなんとなく見えた!

 

f:id:hikashamk5:20170529212624j:image

 

とにかく天気がいいので、景色がいい!

翌日が仕事だったので日帰りだったけど、夜までいることができるのなら、長良川の鵜飼を見たかったなぁ。

 

そして、山の上にあるリス村へ

岐阜城からロープウェイで戻る手前に、リス村なるものを発見。

なんやねん、リス村って!って思ったら本当に『リス』村だった。

リスに餌があげれるんだぜ!なんともすごい場所だぜ!

 

f:id:hikashamk5:20170529212826j:image

f:id:hikashamk5:20170529212837j:image

f:id:hikashamk5:20170529212853j:image

f:id:hikashamk5:20170529212910j:image

f:id:hikashamk5:20170529213000j:image

3枚目・4枚目・5枚目撮影者:アメザリ

 

リスが!手の上に!乗ってくる!近い!すごい!かわいい!(語彙力を失う)

 

リスっていうのを本当に間近に見た気がする。可愛かった。

ちなみに種類としては、タイワンリスなるものらしい。

 

よくよく考えると、男性3人がリスに戯れている姿が見れるほうがよほど驚きかもしれない…。

 

そのまま、近くの岐阜大仏を見に行った

近くに日本三大大仏の岐阜大仏が安置されている正法寺があるらしいので、そのまま行ってみた。

 

f:id:hikashamk5:20170529213256j:image

f:id:hikashamk5:20170529213311j:image

f:id:hikashamk5:20170529213321j:image

全写真撮影者:アメザリ

 

実はできたのが、1832年と、奈良の東大寺などに比べると近世になるけども、想像していたものよりも大きかった。

やはり大仏というのは、何か崇拝する気持ちを生み出すネ…。

 

岐阜公園で異彩を放つ、板垣退助

岐阜城がある岐阜公園のパンフレットを見ていて、気になったのが『板垣退助像』。

なんで?とか言い合いながら、板垣退助像に着く。

 

f:id:hikashamk5:20170529213449j:image

 

板垣退助遭難の地

 

だそうです。遭難って、迷子的なサムシングじゃなくてね。

あの名言「板垣死すとも自由は死せず」が生まれたのは、この時らしい。だから立像なわけで。

なーるほど。

 

まとめ〜久々の城巡り〜

いやぁ、久々に城巡りしたなぁ、とか思ったら、割と最近高遠城に行ってた。

率直に、いい天気でよかった。

山城制覇はとにかく歩くので、いい運動にもなったし。

これで16城制覇です。残り84城と考えると多いけど、まだまだ20代でこのペースならいい感じか。

 

皆さんも、岐阜公園に行って見てはどうでしょう。

 

おわりっ。

 

P.S.

撮影者のアメザリは、友達のニックネームです。許可を得て掲載しています。