みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

月曜日

 月曜日が憂鬱だという人が、この世の中に何人いるのだろう。日曜日の夕方には、サザエさん症候群なんて言葉が生まれるぐらい、月曜日に対しての抵抗感が強いのだろう。月曜日への憂鬱は、日曜日の『休日』があるからこそ生まれる事象なのだと思う。そんな日曜日が『休日』じゃない時の、この月曜日の憂鬱と疲労感はなんだろうか。日曜日の勤務というのは、驚くほど月曜日への疲労感へ繋がる。自分の身体が言うことを聞かない感じがする。今日は早く寝よう、といつも思うのに、夜になると謎の元気が湧いてくる。月曜日に至っては、調子に乗って月曜から夜更かしを見てしまう。そして火曜日の朝に後悔する。こんな人も多いんじゃないだろうか。『休日』あっての月曜日の憂鬱かと思ったが、『勤務』であっても月曜日は憂鬱になる。つまり、月曜日という事自体が疲労感と憂鬱を生むのだろう。日曜日の次が土曜日になればいいのに。そうか、そんなことを思うぐらいなら仕事頑張ろう。