みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』を見てきた!ゾンビ映画というより、アクション映画!【ネタバレ有】

「みんなここで死ぬのよ。」

(レッド・クイーン/映画『バイオハザード』より)

 

こんばんは、ひかしゃです。

まさかの2017年初投稿が、映画レビューから始まるというね(笑)

まぁ覚えているうちに書きたかったという事で。

 

f:id:hikashamk5:20170105201120j:plain

 

www.youtube.com

 

 

ストーリー 6/10点

ゲーム版を基にした、映画オリジナルの作品6作目。

主人公アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)が頑張る映画なんだけどさ。

もうね、ゾンビをフルボッコにする映画を期待するじゃん?

 

ラスボスのアイザックス博士強すぎてドン引きwwwwww

 

もうね、お前そんなに強くてええんか?これ大丈夫なんか?ってレベル。

まぁそんな感じでネタバレしたんだけど、

 

人間vs人間(正確にはクローン)が戦ってる映画

 

だったwwwあれ、俺ゾンビ映画見に来たんじゃなかったっけ?

あとウェスカー割と空気で笑うwww

 

構成 7/10点

前述のとおり、ゾンビ映画でゾンビをフルボッコにする感じだと思ったけど、普通にハリウッドアクション映画見に行ってた。

ゾンビなんてなかったんやな…。

48時間しかないんやで…とか言いながらラストバトル絶対に時間かかってるよね!?ってツッコミはハリウッド映画特有なんやろなぁ…。

 

演出 8/10点

ミラ・ジョヴォヴィッチが頑張る映画。

 

40代とは思えないんだが!?

 

それぐらいすっげーアクションしてた。

ただし、ジルとエイダを出さなかった辺り、僕は悲しい。

 

音楽 8/10点

急に「バーン!!!」とかBGMが「ドーン!!!」って出たりしてた。

ホントに驚かせにかかってくるよね。まぁそれがゾンビ映画っぽいけども。

エンディングの L'Arc〜en〜Ciel「Don't be Afraid」でした。

 

Don't be Afraid

Don't be Afraid

  • L'Arc~en~Ciel
  • ロック
  • ¥250

 

エンターテイメント 9/10点

さすがハリウッド。

金をかけたゾンビ映画を体現している。

…僕はゾンビ映画はB級パニック映画のほうが好きかもしれない。

というかゾンビ映画に慣れた感ある(笑)

 

印象 10/10点

だいぶメディアでも推しているみたいで、よく出るよね。

ミラ・ジョヴォヴィッチ、ほんとすごいわ。

 

独創性 7/10点

ゲームを基にしながらも、映画オリジナルという事で、ゲームプレイヤーでも楽しめる一作。

ちなみにゲームは怖いのでやったことないです(笑)

 

関心度 8/10点

金をかけたゾンビアクション映画見たい人はこのシリーズ見るといいよ!

 

その他 5/10点

だから、ジル・バレンタインエイダ・ウォンが出ないから!

なんで出してくれなかったの!?

 

総合 7/10点

バイオハザードシリーズ総括して、上手にまとめたな。という感じ。

ちゃんとラスボスも全部倒したので、完全に『ザ・ファイナル』と銘打った通り。

良かったよ、ハリウッド特有の「嘘ぴょ~~~ん」じゃなくて。

 

合計 75/100点

加点方式で行くと案外点数が伸びないwww

やっぱりゾンビ映画はB級のほうがパニック感ハンパない気がする。

 

っていうかさ、やっぱり

 

人間vs人間

 

ってのは避けられないのかしらwww

 

恐惶謹言