みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

紙媒体手帳3日坊主の僕が、1年続いた紙媒体手帳『ジブン手帳』を継続して使用することにしました

ウイイイイイイイイイイイイ↑ッス!どうも、ひかしゃで~す!

 

この時期になると出てくるのが、「来年の手帳」問題。

あちこちのブロガーさんが、来年はこの手帳を使おうかな、という記事がちらほらと見える季節になりましたな。

書店に行っても、来年の手帳を入り口付近でブースを設けているところがちらほら。

 

そんなこんなで、実は去年からまともに紙媒体の手帳を使い始めることにしました。

1年使ってみてから、記事を書こうと思っていたので、結構満を持しての投稿!笑

 

なぜ紙媒体手帳に飽きちゃうんだろう…

想像以上に邪魔

もうね、ここが結構大きなポイント。

手帳を常に持ち歩くにしても、作業着の胸ポケットに入れておくと慣れないから邪魔だし、逆に慣れたら出し忘れて洗濯に間違えて…なんてことが。

もうね、邪魔で邪魔でしょうがないの。

じゃあ胸ポケットに入らないぐらい大きめのを、ってなると今度はカバンの中で邪魔になるし、もーフィットする大きさが見つからない!

 

ぶっちゃけ急に予定が入ることがない

仕事柄、そんなに急に予定が入るような案件が発生しないので、いちいち胸ポケットに入れておくようなことはないし、ある程度なら頭の中で覚えておいて、後述するスマホのカレンダーアプリに入れることで何とかなってた。

忙しそうに常に手帳を開いているような人は「あぁ、忙しそうだなー。」ってすごい思ってるぐらいの人間でした。

決して暇人人間じゃないよ…今はそうだけど(笑)

 

iPhoneのアプリで何とかなる

上の2つを総合して、ぶっちゃけこれが答えだった。

内蔵のカレンダーアプリでもいいんだけど、個人的には『ジョルテ』を使うことで、Google カレンダーとも同期できて、もうこれ一個でなんとかなるな、とかすっげー思ってた。

 

 

そんな僕が急に紙媒体手帳を持ち始めた理由

予定をカレンダーアプリに入れていたら皮肉を言われた

予定を入れる必要があるときに、iPhoneでアプリを開いて入力していたら、

 

「携帯ばっかりいじってるとか暇だなぁ、新入社員は…。」

 

と皮肉を言われたことが大きなきっかけ。

いちいち言い返すのも面倒だったし、相手が管理職の人だったので、「ウィス…スンマセン」ぐらいで済んだけど、心の中はクソッタレぐらいな勢いだった。

どうせ言われるなら手帳を持とうと、決めた。

 

どうせならノートが付いてる手帳でも買おうかな…

今まで胸ポケットに入る大きさの手帳ばかりを使ってた。

胸ポケットからスッと出せるのがいい、と思い込んでいたけど、今回はその発想を逆転した。

 

「逆に大きめの手帳を買って、ノートもついてるものを買えば良くね!?」

 

ノートが付いてるから、別に大きくてカバンの中に入っててもそんなに苦じゃないのかな、という発想に。

 

ジブン手帳に出会った理由

そんな時に出会ったのが、『ジブン手帳』だった。

 

 

Amazonでも楽天でもオススメされたから

ぶっちゃけ理由は単純。

ネット通販サイトでおすすめされてたから、っていう。

Amazonでも楽天でもオススメされてるから、そらさぞかし良いものだろう、というとても安直な発想で買いました。

 

ノート(IDEA)もあったし、スケジュール欄が1日あった

大切だったのは、買い替えが可能なノートがついていること。

この条件をクリアしていた。

後は、何点か候補があった内で選んだのは、24時間のスケジュール管理ができること。

どちらかというと夜行性なので、仕事が終わった後に出かけることが多い自分としては、24時間書きやすいスケジュール帳が決め手になった。

 

1年使ってドはまり!なんでかって?

そんなこんなでジブン手帳を使用して1年が経過した。

あれだけ紙媒体手帳を手放した自分が、1年経過するなんてまさに奇跡!笑

 

24時間スケジュール管理ができる手帳

前述のとおり、この手帳は24時間管理ができる手帳で、その部分が強い。

もちろんそのせいでか、厚みが増してる感じがあるけど、別に苦になる程度じゃないほどの厚みなので全然OK。

 

To Doリストが見えやすい、六曜日があるという基本的な部分が確実に備わってる

もうね、手帳だったら当たり前だろ!!って思うでしょ?

案外、胸ポケット型だと、何かを端折ったりするので、全部がそろっている状況がないんですよねー。

それが全部備わってたから、僕はこの手帳を選んでよかったと思うのです。

基本的なことを疎かにしない姿勢、大切。

 

今年も使います『ジブン手帳』!

そんなこんなで、2017年DIARYを購入しちゃいました(笑)

 

 

11月始まりだけど、12月から使用予定!その理由は…仕事の関係です(笑)

もうすでに家にあるんだけどね!

 

まとめ~デジタル時代だけど、上手にアナログと組み合わせる~

デジタル時代で、ペーパーレスだなんだと言われる時代になったけど、時には紙媒体の有効性を考えるべきなんだろうなぁ、と紙媒体手帳を使ってみて思った。

あー、カレンダーアプリでいっかー、なんて安直な発想でいちゃダメなのかな、って思ってみたり。

もともと字を書くのが嫌いじゃないので、さらに紙媒体の使用を加速させてくれたのもあるけどね(笑)

 

上手にデジタルとアナログを融合させて、仕事の効率化ができるといいね!(まとめ)

 

おまけ:この前東急ハンズに行ったら…

この前東急ハンズに行ったら、ジブン手帳のコーナーが特設ブースを作ってました。

その時に見つけたのが、『ジブン手帳ガイドブック』。

 

ジブン手帳公式ガイドブック2017

 

前からネット通販でほしいと思ってたんだけど、いちいちネットで買うものじゃないしなぁ、と渋っていたところ、現物を発見!

買って帰りの新幹線の中で読み込んじゃいました(笑)

最初に買う人は、このガイドブックも買う事おすすめです☆

 

じゃ、まったのー。イェッ。