読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

新幹線が通る中核市豊橋の田舎風景を探す旅に出ました

雑記

ウイイイイイイイイイイイイ↑ッス!どうも、ひかしゃで~す!

 

wikipedia豊橋市のページを見る機会があって、何も考えずにただぼーっと見てたんですよね。

そしたら、出てくる写真が割と都会チックなものばっかり。

豊橋駅前広小路の写真や、市街地遠景とか…。

 

そうだよね、新幹線が通る37万人中核市やしね(ドヤ顔)

って思ったけど、豊橋割と田舎だからな!?

 

ちなみに豊橋在住24年だけど、豊橋大好きです。

都会と田舎が見事に共存している豊橋市はとっても好きです。

wikipediaに載らない、田舎風景をぜひとも皆さんに見ていただきたくて、今回、週に1回しかない休みで撮ってきたよ!

 

 

海沿いに広がる田畑~高豊~

f:id:hikashamk5:20160904211959j:plain

 

豊橋市民ですらあまり近寄らない豊橋市南部。

基本的に、23号バイパスよりも南部に行く人はめったにいないと思う。

 

だって何もないから(笑)

 

ちなみに、この辺の校区は、見てのとおり街灯がないので、夜になるとマジで真っ暗。

けど、人がいないから心配性がゼロというね。

遠くには太平洋が広がるという海と畑と空がきれいな場所。

 

f:id:hikashamk5:20160904212346j:plain

 

iPhoneのパノラマ写真でとるとこんな感じ。

マジで畑ばっかりの場所なんやで!

ちなみに、もう少し右によると高豊中学校が見える。

もう少し奥に進むと潮の匂いがしてくるよ!

 

 

電車の横を普通に走る渥美線~植田~

f:id:hikashamk5:20160904212621j:plain

 

まぁこの辺りはちょっと特殊なんだけどね。

植田の変電所の真横を走る渥美線

なんだかんだ、豊橋の交通の要で、自動車と並んで必須移動手段の一つ。

電車は最近(かな?)カラーリングされて、花の色をモチーフにされてる。

奥には田畑が広がり、田舎を走る鉄道の風景を醸し出す。

 

豊橋はいいぞ、みんなー早くこーい

豊橋は、住むにはもってこいの場所だと思うの。

名古屋や東京などの都市圏にはどう考えても勝てないけど、物価もそんなに高くないし、市街地はそれなりに盛り上がってるし、田舎はガチで田舎だし。

ちなみにこの地方と真逆方向の田舎に向かうと夏にホタルが見れます。

名古屋は名鉄やJR走ってるから行きやすいし、新幹線通ってるから東京へもピューンっていけるよ!

高速道路のインターも隣の豊川市から乗りやすいし、不便になるものは特にない市だと思うの。

そりゃ保守的な思考になりますよね。

 

今年は市政施行110周年らしい。だからって話だけど。

トヨッキーがみんなを待ってますよ!

 

f:id:hikashamk5:20160904213800j:plain

 

※なお、車を持っていないと移動手段が不便になります。

 

じゃ、まったのー。イェッ。