みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

好きな武将は誰?の問いに「石田三成」って答えるのが結構言いやすい環境になって嬉しい

ウイイイイイイイイイイイイ↑ッス!どうも、ひかしゃで~す!

 

趣味に城巡り、っていうと「え~好きな戦国武将は誰なの~?」って聞かれることが多いんですよ。

じゃあ、そんな時に、古田織部が好き!」って言っても「は?誰?」ってなることまでがまるでテンプレート化してるわけで。

 

なので、ホントに歴史に疎い人が、聞いてきた場合は「あ~、徳川家康が好きだよ。」とか流してる。

でもね、僕徳川家康よりも石田三成が好きなんですよ。

 

三河出身で同郷の英雄的な存在だけどさ、あの狸爺。

ぶっちゃけ棚ぼた的なノリで天下人の順番回ってきただけやん?

挙句の果てに、豊臣つぶしちゃうし?

 

いやさ、地元だから家康ゆかりの地は結構廻ったよ?笑

 

hikashamk5.hatenablog.com

 

 

けど僕は三成が好きです。

 

事あるごとに、悪人

三成といえば、関ヶ原の戦いで負けた、豊臣の家臣という印象。

多くの映画やドラマでは、悪人のように書かれていた三成。

でも最近では、豊臣に忠義を尽くし、豊臣の為に生きた男として描かれている事が多くて嬉しい。

 

サンキュー真田丸、サンキュー山本耕史

三成に対しての印象が最近大きく変わっている。

それもこれも、真田丸石田三成のおかげだろう。

 

f:id:hikashamk5:20160830220758j:plain

 

(∩´∀`)∩<よっ、イケメン!

 

やる事なすこと裏目に出てしまうけど、実直に豊臣に尽くす姿。

そしてルックス良すぎ問題。

 

へうげものの三成なんてなかったんや!←

f:id:hikashamk5:20160830221609j:plain

 

まさに"事務方"

治部少輔(じぶのしょう)というのは、当時の姓氏を正し、五位以上の継嗣・婚姻・祥瑞・喪葬・外交などをつかさどった(武将の官職名)らしく、まさに事務方の象徴。

事務としては本当に優秀だったんだと思う。

事務屋が前にしゃしゃり出てきちゃダメなんだよ…。

思ったことが顔に出てしまうタイプなんて、俺もそうだからちょっと共感。

 

あの石田三成CMは笑った!

滋賀とか琵琶湖しかないかと思ったけど、割と頑張ってた(笑)


石田三成CM<第二弾・総集編>

 

まとめ~それぞれのエピソード~

どの人だって、その人の人生がある。

三成は結果的に敗北し、君側の奸と揶揄されてしまった。

だけど、彼なりの義を貫いた事は間違いない。

 

多分冥府で思ってるだろう。

小早川秀秋裏切り絶対に許すまじ。

 

じゃ、まったのー。イェッ。

 

2016/09/04追記

ちょうどタイミングよく、ほかのブログでも三成を紹介してたので、アップ!

 

www.nubatamanon.com

 

お、俺よりまじめに、すっげーちゃんと書いてる…!

これが人気ブロガーと一般ブロガーの違いなんですね…(´・ω・`)