読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

会社で上層部から「お前は下僕なんだ」と言われた話

仕事

ウイイイイイイイイイイイイ↑ッス!どうも、ひかしゃで~す!

 

パソコンのディスプレイがぶっ壊れて、パソコンがいじれず…。

不慣れな感じで、iPadから記事を頑張って書きました。

っていうかiPadあればパソコンいらなくね?うん、そうだよね(笑)

そんなiPadも文鎮の異名を持つ第3世代なので、そろそろiPad miniに変えようかと本気で計画中。

 

…あ、今日はそんな記事を書くためにブログ投稿をしてるんじゃなかったわ。

 

さてさて、遂に今週からお盆休みが始まり、ようやくひと段落といったところ。

来週一週間をくり抜いて、11日から21日までという長期休暇に突入するというアホみたいな企業もあるとかないとか。羨ましい!

でもそんなに休んだら、絶対に仕事行きたくなくなる自信ある(笑)

どうも先週から僕の運が下降傾向にあるらしく、先週から立て続けにテンションが下がるイベントが連発するという事態に。

これでお盆休みになって切り替えていければいいなと思っている次第。

 

実は、先週の月曜日に会社の上層部からこっぴどく叱られました。

 

いやね、6割ぐらいは俺が悪いんだけどね…。

ただ、残りの4割については、???ってなる部分が多くて、ちょっと看過できないものだった。

その中で特に僕が「これだけは絶対に許せねぇ…。」って思ったのが、タイトルの

 

「お前は下僕なんだ」

 

という発言。

 

僕、24年生きて初めて下僕なんて罵られたわ。

 

美少女に罵られるならまだしも、40超えたおっさんに言われても、「はぁ!?」ってなるわけでしてね(笑)

しかも、その発言をする2分前に

 

「同じ会社のロゴが入った作業着を着ている者同士で、仲間なんだから、こうやって叱ってるんだぞ。」

 

という発言をした直後にこれだからね。これもうわっかんねぇな、状態。

仲間なのか下僕なのかよくわからんわ。いや、下僕だと思われても嫌だけど。

 

 

なぜその発言があったかという経緯

新卒として入社して2年目な僕が、僕より入社が先の人が非効率的に、かつ、書類をちゃんと読んでいなかったことに対して、上層部に指摘したら、「たかが2年目のくせに、人に注意するなんて100万年早い」というのを言いたかったらしい。

だったらもうちょっと言い方あるよなぁ!?

っていうか、俺がいけないのか!?って話じゃないか?

 

上司、部署内、全てに対して、書面で指摘事項をリストアップした

もちろん、その指示系統が上司を飛び越えていきなり上層部に行ったら、それは間違いだって思っていたので、きちんと報告書を作成して、上司や部署に承認印を貰い、その後上層部へ提出した。

そしたらその日の帰り際に、役員室に呼び出しされて、1時間説教。

 

自分の落ち度もある

確かに、報告書には、ここが悪いここが悪いと言った、ただ悪い点をリストアップするだけで、改善方法があまり記載されておらず、読む人からすると「ただ悪いところを挙げている、悪口じゃないか」と思われる点があったかもしれない。

ちゃんと改善点や改善に伴うメリットを記載するべきだったし、読む人意識しなかったのは怒られてもしょうがない事だったのかなと。

 

会社を良くしたいと思ったのに…

今回の件は、会社をさらに良くするために思った事を書いたのに、それで怒られたという事でちょっとチーンってなってる(笑)

聞く耳持たず、になってしまっているのも、言った意味が無くなっちゃったし…。

 

会社で怒られたら、って本を本屋で立ち読みするんだけど

会社で怒られ、チーンってなってたので、本屋で怒られた時の対処法を探すんだけど

 

「怒られた時は、我慢しよう!」

「怒られた時は、神様のお告げと思ってみよう!」

「怒られた時は、自分の行動を思い返してみよう!」

 

って、そういうの期待してなーい!!!笑

やっぱり怒られた時は、自分なりのストレス解消方法を持つのが大切ね。

 

まとめ

やっぱり納得できない部分は納得できない。

自分が折れるしかないのかなって。

けど、自分には自分なりのプライドがあるので、その辺りは上手に回避をしようと思う。

今回の件は、いずれ会社で大きく取り上げる予定です。

 

f:id:hikashamk5:20160710124941p:plain

 

じゃ、まったのー。イェッ。