みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

尾張の侍、ナゴヤ球場で指揮を取る~会いたかった、小笠原監督~

ウイイイイイイイイイイイイ↑ッス!どうも、ひかしゃで~す!

 

先日の、ファーム戦で、一人だけ個別に記事を作りました。

 

 

今年も「ナゴヤ球場」がアツい。

 

今年から二軍監督に就任したのは、昨シーズン引退した小笠原道大氏。

ガッツの愛称で知られる、日ハム巨人を渡り歩いた侍。

 

f:id:hikashamk5:20160616232118j:plain

 

そんな小笠原監督が見たい、と監督目当てにファームを見に来る人も。

そんな僕もそのうちの一人です。

 

見据える侍

 

ナゴヤドームで見たときは思わなかったけど、日焼けがスゴい。

その姿が遠くを見据える姿は、まさに侍。

 

f:id:hikashamk5:20160616232317j:plain

f:id:hikashamk5:20160616232321j:plain

 

笑顔の侍

 

日焼けした顔に、蓄えた髭からこぼれる白い歯が素敵。

素晴らしい。

 

f:id:hikashamk5:20160616232623j:plain

f:id:hikashamk5:20160616233024j:plain

 

挨拶する侍

 

試合前挨拶に行く姿。

ちょっと白髪が見えてるけど、まだフサフサ。

凛々しい姿が素敵。

 

f:id:hikashamk5:20160616232804j:plain

f:id:hikashamk5:20160616232809j:plain

 

選手でも監督でも素晴らしい人

現在ファームでの中日は、ウエスタンリーグ1位。

貯金も持っているという好調ぶりを見せている。

 

とりあえず(指導に)一貫性を持たせたい。いろんな方向から言ってしまうと、同じことを言っているのに表現がちょっと違うだけで(選手が)違う形で受け取ってしまう場合もある。窓口は一つにして、指導に関しては担当コーチの口から担当コーチの言葉としてという感じでやっています。

フルスイング伝授? 竜二軍・小笠原道大監督語る「指導論」 | 日刊ゲンダイDIGITAL

 

インタビューとはいえ、こんな発言ができるだけで有能すぎる。

誰よりも選手を見て、誰よりも選手を思う姿は、本当に頭が上がらない。

 

小笠原監督としてみたいのはこの場所じゃない!

二軍監督して経験を積んで欲しいのは山々だけど、やっぱり一軍で監督をして欲しい。

優しい人なので、ヘッドコーチは鬼軍曹を当てて。

 

サンキューガッツ フォーエバーガッツ

 

じゃ、まったのー。イェッ。