読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

みんなが太ったって言うから、ちょっと運動してきた!

どうも、こんばんは。

 

最近、友達に会うたびに、

 

「あれ?太った?」

 

って言われるひかしゃです。

 

そうだよ!太ったよ!社会人になって5キロ太ったよ!

 

でも、今は秋だから冬にかけて食べ物たくさん食べておく、みたいな?

…クマか、俺は。

だから今は太ってても全然問題ないと思っているのです!(開き直り)

 

ただ、先日、美容院に行ったら担当の人にさえ、

 

「あれ?ちょっと太った?」

 

って言われました。oh…

さすがに1,2ヶ月会ってない人にすら言われるとかちょっとやばい気がした。

 

流石に運動しなきゃ…、とか思ってたら、たまに開催される草野球で試合が組まれるとのことだったので、行って来た。

 

iPhoneのパノラマ写真で撮った球場の風景。

f:id:hikashamk5:20151121225602j:plain

 

でね、僕草野球だとなぜかピッチャーの速い球が(他の人より)取れるから、と言う理由でキャッチャーやらされてるんですよね。

最近太ったからって言う理由も含めてキャッチャーなのか?あぁん?

 

でもね、他の人より速い球って、皆さんが思ってる「130キロ!」とかそういうレベルじゃないから。

山なりのボールじゃない!ってレベルのが速い球だから!(笑)

山なりじゃなくても取れる、ってレベルのキャッチャーだからね、僕。

 

そんな草野球も、最近は、正規メンバーが忙しくて、助っ人に頼る日々。

気がついたら今回の試合も、正規メンバーが4人で他全員助っ人と言う、もはや助っ人チームになっていた。

 

f:id:hikashamk5:20151121232313j:plain

 

写ってる写真のユニフォームの統一感の無さね。

 

で、今回のピッチャーの人が、また球の速い人でね。

多分120キロぐらい出てたんじゃないかなー、と思ったり。

 

監督「ひかしゃ君、キャッチャーよろしくね。」

僕「えっ、あの球とるんですか!?」

 

って言う流れ。

で、3イニングをキャッチャーやったんだけどさ。

 

多分2桁はエラーしたね。

 

俺のせいで4点は取られたね。

ちなみに試合は2-7で負けたから、僕のせいで負けた感強いよね。

でも申し訳ない気持ちを通り超えて

 

「これ、俺をキャッチャーに据えた監督が悪いね。」

 

っていう理由で落ち着いた。僕は悪くない!

 

そんなわけで、久々に運動をしたんだけど、翌日足パンッパンになってた。

歩くの辛かったよ。

自分の運動不足感を露呈してた。

もうちょっと運動しよう。

 

これで今シーズンの草野球は終わり(だと思う)。

なぜかうちのチームは寒くなるとシーズン活動が活発になると言う、謎のチームだけど。

キャッチャーそろそろ懲りてきたし、僕もうDHとかで勘弁してくれないかな。

…打てないけど。

 

おわりっ。