読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

戦国時代ファンのボクだけども、行ってみたいのは江戸時代前期頃

今週のお題 歴史

どうも、こんばんは。

 

今週は地元豊橋が「豊橋まつり」ということで、市民の3割ぐらいが浮かれてる中、僕はとある事情でお仕事してます。

まぁ仕事とは言っても、とある場所でずーっと座りながら、ボーっとしてたり、ネットサーフィンしてるだけなんだけどね。

これで収入が得られるなら、結構楽なモンですよ。

 

さて、今回は今週のお題を書いてみようかと。 今週のお題「行ってみたい時代」

今週のお題をテーマに書くの、7月のディズニー失神事件の時以来だった。

 

hikashamk5.hatenablog.com

 

ボクのブログで何度も記事にしてるけど、結構城巡りをするのが趣味なのね。

まぁ城巡りを趣味とか言ってる20代なんで、オッサンくさいと言われる日々。

 

現存しているものと言えば、彦根城がやっぱり圧倒的だったね。

 

f:id:hikashamk5:20150712161538j:plain

 

現存していないものも含めて、妄想度を高めるとしたら安土城址が最強。

 

f:id:hikashamk5:20150712172708j:plain

 

ただ、いざ自分が行くとなると別の話!

 

どう考えたって、安土城が出来た時代なんて、戦国時代真っ只中な訳だし。

 

「行ってみても、殿様になれるわけねぇ!」

 

ってのが真意ですし。

多分前線に立たされるだろうし、確実に死ぬ。ヤヴァイ。

 

f:id:hikashamk5:20151017132339j:plain

 

そう考えると、一通りの戦乱が終わった後の、江戸時代が一番住みやすそう。

平安時代とかは確実に階級絶対主義で死ぬ気がするし。

 

別に平穏に過ごすなら江戸時代でそれなりに生きていけそうな気がする。

 

ただ興味本位で見たいなら1603年の関ヶ原の戦いを西軍側から見てみたい!

 

出来ることなら石田三成に「小早川裏切るよwww」って言ってあげたい。

ただ言っても何もせずに終わりそうだけど。

 

最初は江戸時代中期に行きたいなぁ、とか思ったけど、江戸時代中期を調べたら3年~5年に1回のスパンで飢饉とか台風とか不作とかあった。

そんな中で生きてたらいつ死ぬか分からん。

そう思うと、まぁ前期のまだ開拓してないor戦で荒れた土地を開墾する方がいいかなぁ、と思ってみたり。

 

結論

やっぱり今の時代が一番いい。

 

おわりっ。