読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

元意識高い系がオススメする!意識高くなくても読んでおいた方が良い本を紹介!

どうも、こんばんは。

 

 

意識高い系のポイントの一つとして自己啓発書を読むと言う行動があるわけです。

できればスタバでMacBookなんかを開きながら。

 

以前にも、自分が意識高い系だったころに読んでいた本を紹介した記事を書いた。

 

hikashamk5.hatenablog.com

 

今回は、意識高い系だった頃に読んだ本ではなくて、意識高い系から脱却したけど、これだけは呼んでも損はないな!と思った本を紹介します。

結構今の自分の身になっている感じの本とか、身にはなってないけど今でも記憶に鮮明に残っている本などかな。

 

2022-これから10年、活躍できる人の条件 神田昌典 PHPビジネス新書

 

2022―これから10年、活躍できる人の条件 (PHPビジネス新書)

 

 

ボクが意識高い系だったころ、大ハマりしていた神田昌典氏の著書。

2012年に執筆したときなので、10年後の『2022』が冒頭に来ている。

自己啓発書に近い形ではあるけども、現在の世界情勢から、今後の予測なども展開して、自分にできることの条件を的確に示していると言っても過言ではない。

過去の自分で執筆した本に書かれている事と同じことも書かれているので、過去の著書のまとめ本だと思ってくれれば良い。

つまり、コレ一冊で神田氏の考えを共有することができるのだ。

 

なんかこのサイト(ブログ?)でも絶賛してた。

 

www.nomad-cafe-20.com

 

7つの習慣 スティーブン・R・コヴィー キングベアー出版

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

 

 

自己啓発書といえばコレ、と大半の人が口にするだろう。

正直な事を言って、自己啓発書はこれだけで十分。

広く浅くたくさんの本を読むぐらいなら、この本を100回ぐらい読み返せばいい、

ちなみに僕はそんなことしてません。

多くの人は、この本を購入すべきだと言うけど、図書館で借りました。

でもまぁ、多くの自己啓発書の言っている事の土台を書いてるようなイメージ。

久々に読み返してみようかしら。

iTunes Store電子書籍版が売ってなくて悲しい。

 

レバレッジ時間術 本田直之 幻冬舎新書

 

レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)

当たり前のようなことばかり書いてるけど、実は結構できてないなぁ、と思わせる一冊。

っていうかこういう自己啓発書的な本はみんな当たり前のことを書いてあるんだけども…。

まぁそれが出来ないから読むわけであって、さらにそこから洗脳されたら意識高い系の完成、といったところでしょう。

 

まとめ

結論から言うと、「自分が読みたいと思った本を読めばいい」だけである。

別にむずかしい本を読んだって、簡単な本を読んだってそれは個人の自由。

ただ、それを実践できるかどうかが大きなポイントな気がする。

 

社会人になった今、改めてビジネス書を読んでみて案外面白かったので今後も暇なときに読んでいこうかな、と思ってます。

 

おわりっ。