みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

すぐに影響される、ってよく言われるけど、それって何が悪いの?

どうも、こんばんは。

 

僕は自他共に認める、『すぐに影響されるタイプ』、いわゆるミーハーなんですよ。

 

このブログでも何度か話してるように、最遊記の三蔵に憧れてマルボロソフトを吸ってみたり。

 

f:id:hikashamk5:20150805231439j:plain

 

へうげものを読んで、織部焼きやお茶にハマってみたり。

 

f:id:hikashamk5:20150805232120j:plain

 

 

そんなわけで広く浅くですけども、色々と影響されやすいのです。

 

確かにミーハーってなんか良い言葉には感じないけども、裏を返してみれば多趣味につながるいい事なんじゃないかな、って思う。

決してミーハーを全肯定or全否定するわけではないんだけども、その過程で自分に合ったものが見つかればそれは人生にとって大いにプラスになるだろうし、それが将来につながったりする可能性だってあるわけだし。

 

ちなみにミーハーの語源を調べたらなかなか面白かった。

「みいちゃんはあちゃん」の略「みいはあ」と言う説が一番の通説らしい。

なかなか面白い語源だこと。

 

多趣味なのはいいことだと思う。

もちろん一つの趣味に深く深くと言うのもいいと思う。

だから人それぞれなんだと思うし、それを他人に押し付けるつもりもない。

「また漫画に影響されて。」とかよく言われるけど、それは別に良いことなんじゃないかな、と思う。

 

ただ、多趣味のデメリットとしては、とにかく趣味によって金銭的にお金がかかる事。

何気なく始めてみたゴルフが想像以上に出費をくらって、最近はご無沙汰。

(先日会社の部長に誘われて、打ちっぱなしに行って来たけども。)

 

タバコもお茶も織部焼も野球観戦もみーんな最初に興味持ったのはすぐそこにある漫画やテレビから。

俺はこのままミーハーな人生を歩んでみても良いんじゃないかな、と思ってます。

 

とかいいながら早く深い趣味を見つけたいな、とか思ってる自分もいる。

 

おわりっ。