読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

不言実行か不言不実行か…そんなの有言実行が一番いいのは当たり前

どうも、こんばんは。

 

先日、草野球をやってきましたよ。

 

f:id:hikashamk5:20150528225600j:plain

※画像はイメージです。

 

仕事がら朝から夕方までデスクワーク故に、全く運動してない身なので、この草野球が唯一と言っていいほどの運動。

 

今回は久々の草野球だったので、終わった後の疲労感と腰の痛みがヤバい。

 

確実に筋肉痛になりますね、コレは。

そんな草野球なんだけど、言うてそんな上手じゃない人の集まりだからね。いわゆる烏合の衆。

 

草野球でなくて、色々な場面でもそうなんだけど、有言実行する人ってカッコいいよね。

「今からセンター打つよー!」とか言って、ホントにセンター方向打てる人とかいるけど、なにあれ?天才なの?

ちなみに俺は「飛ばすよー!」とか言って空振る人間なんですけどね。

 

そんな有言実行できる人は理想ではあるけども、そういうのは本当に一握りなんですよね。

そういう人になりたいのは多くの人はそう思うんだけどもね。

 

だからこそココで目立つのが『不言実行』な人。

特に何も言わないけどポンポン打っていくような人がいるわけですよ。

まぁその人はハードルが低いから「すげー!!!」ってなるんですよね、空振りする俺と違って。

 

そういう人に、私はなりたい。

 

でもこういうグループには盛り上げ役になる人がいるのも必要なわけで。

まぁそういう葛藤はありますよね、って話です。

 

最終的に有言実行な人が一番カッコいいんですよ。

 

f:id:hikashamk5:20150528230818g:plain

 

あー、ホームランはいらないから10打数6安打ぐらいしてぇな!

 

今回の野球ですごい思ったことでした。

ちゃんと練習しようかな。

 

おわりっ。