読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

熱田神宮に行って来た話をしよう

どうも、こんばんは。

 

今日は、友達3人と名古屋の熱田神宮に行って来た。

何で急に?って思うけど、まぁ色々あって祈祷しないといけない状況だったので、休みを利用して熱田神宮へ行って来た。熱田神宮トップ | 初えびす 七五三 お宮参り お祓い 名古屋 | 熱田神宮

 

今年の初詣も熱田神宮に行っていたので、今年二度目か。

 

hikashamk5.hatenablog.com

 

熱田神宮ってのは、伊勢神宮明治神宮と並ぶ日本三大神宮なんですよ。

祭神熱田大神は草薙神剣を神体とする天照大神であって、かなり由緒正しい神宮なんですよ。

 

家から高速使ったら、割と早めに熱田神宮に着いた。

友達4人で行くとやはり車内が盛り上がるからすぐに着くね、ホントに。

 

入り口の南正門。

f:id:hikashamk5:20150517194326j:plain

友達と熱田神宮のCM曲を歌いながら意気揚々と中に入っていく。

 

 

このCMってローカルCM?

このCMのサビは基本的に歌えるよね!

「優しい~森には~神話が~生き~て~る~♪」ぐらいだけどね!笑

 

参道はCMの通り完全に森。

f:id:hikashamk5:20150517203016j:plain

神話生きてるねコレ。

って言うかマイナスイオン(?)全開だよね、コレ。

 

遠くから見た本殿。

f:id:hikashamk5:20150517203647j:plain

見ての通り、本殿すぐそこにも木が生えているぐらい。

そら優しい森ですわ。

 

本殿。

f:id:hikashamk5:20150517204024j:plain

全開はこの屋根にまだ雪が残っているときに行ったからなぁ。

こうやってクッソ天気のいいときに行くと気持ちがいいこと。

 

そして個人的に熱田神宮に行った目的である御朱印帳

f:id:hikashamk5:20150517204306j:plain

城巡りをしてもらう身として思ったのが「割と近くに有名な神社がある」と言うこと。

例えば、駿府城なら少し行けば久能山東照宮だし、岡崎城に行けば隣には龍城神社がある。

 

「って事は城巡りのついでに神社仏閣巡りをすればいいんじゃないか?」

 

と言う理論に到達したので、今後御朱印帳も集めようかなと。

ちなみに別記事にて詳細を記する予定だけども、神社用の御朱印帳と仏閣用の御朱印帳と分ける予定。

 

さてその後、今回の目的であるご祈祷へ。

ちなみに対象の人が一人ご祈祷すると他の人も入れるらしい。

無課金ユーザーでも入れるなんてすごいなぁ!

ちなみに内部は写真撮影禁止でした、当たり前だけど。

新生児のお宮参りの人が多かったけど、見事に御祈祷の楽器音に新生児の泣き声がシンクロしてた。

呪文唱えてるなぁ、とか思ったけど冷静に聞いたら普通に名前と住所を早口で言ってるだけだったwww

 

帰りには、熱田神宮の名物(?)の一つ、信長塀を見つける。

f:id:hikashamk5:20150517205615j:plain

桶狭間の戦いで勝利した御礼として寄贈したとされる信長塀。

日本三大塀の一つとして数えられているらしい。

 

瓦を石灰と油で積み重ねていった塀。

f:id:hikashamk5:20150517210004j:plain

こうやってみると1560年からこういった塀がある、と考えると浪漫溢れるよね。

 

こんな感じで良い休日を過ごせました。

久々に行くといいよね。

これから御朱印帳頑張って集めよー♪

 

おわりっ。