みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

社会人1日目なのに、全然違うこと書くね!

ブログってそういうもんじゃね!?

だから社会人1日目の内容はまた次回書くね!

 

タモリさんについて語れ、と言うトピックを見つけたので、タモリさんについて語ってみようと思う。ートピック「タモリ」について

f:id:hikashamk5:20150331174716j:plain

 

とか普通じゃね!?

 

いや、みんなタモリさんについて語るに決まってんじゃん!?

そんなの「あ~、トピックがタモリさんだからタモリさんの話ね。」とかなるわけよ。

注目のブログに載れば「あー、うん。」ってなるけど、そこに到達するまでには相当なものになるわけでしょ?

あ?トピックの内容を根底から覆すけども、気にしたら負けだよ!

 

ここはイワイガワについて語ろうと思う。

f:id:hikashamk5:20150331175212j:plain

ameblo.jp

みなさん、お笑い芸人『イワイガワ』なんだけども、ご存知だろうか。

この左のちょび髭のオッサン、タモリさんの元付き人兼運転手なんですよ。

 タモリの自宅に赴き弟子入りを懇願するも拒絶された。だが「拒絶されたことに感動」したジョニ男はそこから計49日間連続でタモリ宅へ通い続け、弟子入りを許され運転手となった。ちなみにジョニ男が来て1ヶ月目頃にタモリが発した言葉は「なんで来たの?昨日、言ってる事わかった?」(前日にタモリがジョニ男を家に上げ、断ったにも拘らず来た事に対しての台詞)。
お付の運転手という縁からか、タモリが司会を務めるタモリ倶楽部のコーナー空耳アワーのVTRに役者として出演する事がしばしばあった(例:ブルース・マグースの『恋する青春』のVTRでは、「タモリマネージャー岩井喜孝」として出演)。
タモリが非常に温厚なこともあり、運転手を務めている間は怒られたことはほとんどなかったが、タモリが自分の所有している船に乗る際に、船のロープをしっかり括り付けなかったせいでタモリを真冬の海に落としてしまった。(wikipediaより)

 

正直ね、引用でなんとなーく書いてるふりをしたけど、

俺、イワイガワのネタを見たこと無い

と言う衝撃の事実ね。

 

でも、何故ここまで俺がこのトピックを利用して出したのかと言うとね、この二人曲を出してるんですよwww

ミッドナイト・アワー

f:id:hikashamk5:20150331175909j:plain

って言う曲なんですけどね。


チェウニ&ジョニ男+アルファ / ミッドナイト・アワー~Yokohama Fall in love~デュエットバージョン ...

 

俺も数日前までラジオ局でアルバイトしてたんだけど、うちの局で(勝手に)パワープッシュした曲のうちの1つ。(もう一曲はまた別記事で)

だから、イワイガワというかこの曲に思い入れがあるんですよね。

 

それだけですwwwwww

タモリさんの偉大さはね、このトピックの別記事を見ていただければ結構ですw

だってさ、俺タモリさんのことぜーんっぜん分からないもんさ。

タモリさんの魅力語ろうと思えば語れるけど、そんなん他の人のブログと同じじゃない!?

タモリさんの話はね、みーんな絶対いい記事書いてるからそれ見てね!

 

おわりっ。