読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

Apple Watch、いやAppleの製品が意識高い系に好かれる理由とは

意識高い系

先日9日にApple社がイベント「Spring forward」にてMacbookApple Watchについて発表した。-トピック「Apple」について

 

まずApple Watchについて。

f:id:hikashamk5:20150311020025j:plain

よく考えなくても分かるけど「腕時計」+αなのだ。

自分が持っているiPhoneと連動させて、メッセージが来たら読める、電話が来たら知らせてくれる、音楽の操作が出来る、などなど、Apple Watchならではの機能がついているのだ。

でもさ、それって

自分のポケットからiPhone取り出せばよくね~か~!?

コレ言われたらもう何も返せないよね。最強の言葉だよね。

 

で、あの一般的な腕時計を連想してみれば分かると思うけど、画面絶対小さいよね?

成人男性の人差し指で腕時計の画面の小さなアプリ一個押すのを考えてごらん?

「あっ、ちがっ、そのアプリじゃなっ…。」

ってなってる人が絶対に出てくるよ、うん。

それが例えばiPhoneに超大切な商談相手からの電話が来たとしよう。

通話ボタンを押したかったのに、間違えて終了ボタンを押してしまうことだってありえるじゃないの?

はい、一つ契約ぽしゃった!ってなる可能性だってあるわけよ。

極論過ぎるかもしれないけど、確率は上がるよね?

 

ここまで完全にデメリットしか話してないけど、メリットもあると思う。

今デメリットから入った俺にメリットを話せと言われても、ごめん、発表会のティム・クックCEOみたいなことはできないや…笑

メリットは…ティム・クックCEOに聞いておいでよ。

 

でね、今回のApple Watchなんだけど、俺が最近ブログで語ってる「意識高い系」グループの人達の多くは歓喜してると思う。

少なくとも俺が意識高い系真っ最中だったら喜んでApple Watch買ってたと思う。

けど、今の俺は「一体何に使うんだ?」と思い、その考えが脳裏に走った途端に購入意欲がゼロになった。(実は割と最近まで買おうか悩んでた)

 

ちなみに、意識高い系真っ最中にiPad第3世代型が出て、発売日当日に購入。

現金一括払いで5万円です。

そんなiPad第3世代型もネットでは文鎮と酷評され、我が家の目覚まし時計に成り果てている現在。

5万円の目覚まし時計で起きる朝は清々しいよなァ~~~!!!(白目)

 

話を戻して…。

意識高い系はなぜApple製品が大好きなんだろうか。

例えばスタバでMacを開いている人がいたとしよう。(個人的はからこれからスタバだけでなくブルーボトルコーヒーも仲間入りするだろうと確信している)

今の世の中、その人はどう言い訳しようが「意識高い系」のレッテルを貼られるのだ。

その人が"艦これ"してようが"2ちゃんで「クソワロタwwwwwwww」と真顔でレス"してようが「意識高い系」の称号を与えてくれるのだ。

「意識高い系」になりたい人は一番手っ取り早い方法かもしれないネ!

場所が変わろうが"Mac"をしているだけで「意識高い系」だと思われるのだ。

 

じゃあなぜそうなったのか。

答えは簡単。

デザインがカッコいいから。

ただ単純にコレだけの理由でApple製品が意識高い系に好まれるのだ。

本当に意識が高ければ別に外見のデザインなんてどうでも良くなるはずなんだって。

確かにMacの実用性の高さは認める。

けど、実際に意識高い系のMacの中味を見てごらん?

過去に意識高い系の人が集まるイベントみたいなのに参加して、本物の意識高い系Macを見せてもらったことがあるけど、「Facebook」とか「iTunes」とか別にWindowsでもできるやん!みたいな物しか入ってないんですよ、本当に。

ちなみに俺はWindows信者なので、Macには電気屋で触れたぐらいのレベルです。

結局のところ昔から「弘法、筆を選ばず」と言った諺にあるように、「本当に出来る人は何を使っても出来る」ということ。

「大学教授はMac使ってる人多いから!」とか言うけど、あの人達は"意識高い系"ではなくて"本当に意識の高い人"だから。

英語学科にいたけど、別にWindowsMacの割合ほとんど1:1ぐらいだったからね?

 

意識高い系の発想としては

「カッコいいものを持った自分が成長してること身をもって実感したいから。」

という完全に形から入るパターンなんです。

更にその外見的な理由に加えて、ちょっとお高めなApple製品は、「自分の成長への自己投資の一部」だと考えれる脳内お花畑精神から。

意識高い系の言葉で言えば「キャリアアップの為のセルフブランディング要素をApple社は提供し続け、将来的に自分がアクションを起こす種を蒔いてくれてる」と言う謎発想をしてくれるのだ。Appleも個々まで予想はできんだろうね。

 

「ウッソだろwwwwwww」とか思ったでしょ?マジです。(全て経験談)

だからそのデザインのかっこ良さを作った始祖であるスティーブ・ジョブズと言う男は意識高い系から神格化されることが多いんです。

f:id:hikashamk5:20150311020128j:plain

確かにジョブズはすごいと思う。

前述したけど、ジョブズ"本当に意識の高い人"に入る人だからね?

 

そして、今回のApple Watch。

スタバでMacしててチラチラと腕を見る人が増えるんだろうね。

意識高い系の意識の高さ()だけは更に増しそうですね。

 

腕時計とか作るぐらいなら阿笠博士に土下座して、コナンの黒縁眼鏡とiPhoneをリンクできるような最強なものを早く作れってwww

そしたら意識高くなくても買うから(笑)

 

おわりっ。