みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

集合時刻に平然と遅刻してくる奴は一体何を考えているのか

平然と「10分ぐらいの遅刻はセーフ」みたいな顔してやってくる奴の考えが分からない。

「えっ、10分なら許容範囲っしょ!?」って言う奴いるけどさ。

f:id:hikashamk5:20150302211109j:plain

個人的には「集合時間の10分前には集合場所にいないと気が済まない」タイプなので、本当に分からない。

むしろ30分前ぐらいから待機してるときの方が多いんだけど。

コレは完全に時間を無駄にしてる人の典型的象徴ですね分かってます。

 

しかもね、この冒頭の遅刻さんにはタイプが4種類あると思う。

  1. 申し訳ない気持ちがあって、きちんと事前に遅れそうなことを連絡するタイプ
  2. 申し訳ない気持ちもあるけど、連絡するぐらいなら急いで行った方がいいタイプ
  3. 特に申し訳なく思わないけど、一応決まった時間があるから遅れることに一方を入れるタイプ
  4. 申し訳なくも思ってないし、連絡も一切よこさずに平然と来るタイプ

大体この4種類って一番ダメなのは3番です、的なのが多いけどさ。

圧倒的に4が悪いよね!!!

腹立つレベルで言えば

4>>>>>>(越えられない壁)>>>>>2>>>>3>1

だと俺は思ってるぐらいだからね。

いやごめん、やっぱり1以外全部ダメだわ。

 

っていうかさ、逆算しろよ!

唐突にアクシデントがある可能性があるから、とかそんな神のみぞ知る世界を予知白なんて言ってないんだから。

 

なんて思ったけど、最近の自分も割りと時間にルーズな部分が増えてきたから人のこと言えないなぁ、とか思ったり。

遅刻はやっぱりダメだよね、って思った今日この頃。

 

おわりっ。