みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

妖怪ウォッチはまずムシキングを超えてからポケモンと比較すべき

20代補正全開の今日の私的見解丸出しの今日の記事。

というのを書こうと思ったんだけど、よくよく考えてみたらアーケードゲームとアニメやゲームだから、そんなに比較しても意味ないのか、と思ってしまった。

 

いやね、コレだけ人気になった妖怪ウォッチだけど、だからってポケモンと並べるのは良くないと思う。

2014年1月に始まった妖怪ウォッチがついに1年もった訳だけど、じゃあポケモンの開始日は?って聞かれたら1997年で今でもやってるわけだからもはや17~18年。

桁が違うよね、圧倒的なる。

「単発のゲームソフトの売り上げは妖怪ウォッチが勝ってる!」とか言う人もいるけど、結果的に継続して累計売り上げが全世界規模になってるポケモンにとっちゃ「あっそう」ってレベルなのは紛れもない事実なわけだし。

 

そう考えると継続する方法はポケモンを模範的に見てもいいけど、冷静に「衰退しない方法」を考えるべき。

そこに良い例がやっぱりムシキング

f:id:hikashamk5:20150227224929j:plain

いつの間にか消えたムシキング

それでも4億9800万枚ものカード売り上げを叩き出した功績は確実に認められても良いと思うの。

そんな4億9800万枚出したにも関わらずいつの間にかゲームセンターから消えた彼らをきちんと分析して、なぜ衰退したのかを考えるべき。

そう考えると200億オーバーを叩き出している遊戯王カードとポケモンカードはやっぱりレジェンドだわ。

 

「これって女の子向けなら『アイカツはラブアンドベリーを~』じゃね?」とか思って、同じサイトを見たら、アイカツはラブアンドベリーを完全に射程圏内に捉えてた。

アイカツは風沢そらちゃん、というか高橋未奈美ちゃんが可愛いのですべて許されている。

f:id:hikashamk5:20150227225107j:plain

アイカツを一度も見たことが無い私です。

 

あと、レベルファイブは妖怪ウォッチに乗っかってるけど、その前に出した「機動戦士ガンダムAGE」の反省をしていただきたい。

f:id:hikashamk5:20150227224856j:plain

マキシブーストにプレイアブルとして入ったから、って許されることと許されないことがある。

まだ「種死」は批判対象にすらなるのに、AGEとか名前すら出てこないレベル。

完全に初代未→Z→ZZ踏襲してるし。

妖怪ウォッチでウハウハするならもっとクオリティ高いガンダム作って欲しかったわ。

 

おわりっ。