みゅひゃぁ

古田織部正重然に魅了され、『へうげもの』を目指す流浪者によるうぇぶろぐ。日々の雑記やプロ野球についてを、時折22時30分更新するで候。

味噌が名古屋の印象はおかしいと思う絶対に

特に書くことが思い浮かばなかったので、今週のお題「調味料」を元に書いてみる。

 

『調味料』って聞いてまず思い浮かんだのが、味覇なワタクシ。 

味覇(ウェイパー) 缶 500g

味覇(ウェイパー) 缶 500g

 

 

全然料理とかしないけど、味覇買っとけばなんとでもなるって聞いたことがある。

嘘つけよ、とか思ったけど気がついたら家の冷蔵庫にもストックされてた。

もはや家庭料理のお供なんじゃないか、ってレベル。

味覇の公式サイト見に行ったら、なんかすごいことになってた。


味覇(ウェイパァー)公式サイト 株式会社廣記商行の運営する、【味覇】の公式サイトです » 意外な組み合わせ

カレーやおでんとも合います!とか嘘乙wwwwww

 

味覇のアツいマーケティングはこの辺にしといて、っと。

 

東三河在住の俺が調味料に関してどうしてもいいたことがある。

味噌味は名古屋めしというのマジでおかしくね?

味噌は戦国時代から使われてるわけで、まるで愛知県民の食べ物みたいな風潮も歩けど、絶対におかしいって。

昔は「醤油」か「味噌」で味付けてるわけだから、全国的に味噌使ってるじゃん。

しかも徳川家康とか言う三河から去っていった男も結局味噌味恋しいわ~、とか言って江戸に八丁味噌を送ってもらったりしてるわけよ。

つまり別に名古屋が~とかじゃなくても全国的に、ひいては時の権力者が愛した料理よ?

それを一部の人が「いや~、名古屋は味噌味だぎゃ~」とか言われても「えっ!?」ってなるわ。

そして名古屋めしに使われる八丁味噌は岡崎で作られてるわけで、その岡崎は区別で言えば「三河」に分類されるわけ。

その三河のものを勝手に名古屋で使って「いやコレ名古屋めしで有名だから~」とか言われても三河の人はそりゃ「は!?」ってなるわけですよ。

 

つまり、総合すると

味噌煮込みうどんたまに超食べたくなるよね!

って話。(うまく着地点が見つからなかった)

f:id:hikashamk5:20150207115334j:plain

 

ただ、「愛知県民、ひいては三河人は味噌ばっかり食ってる」って言う印象を植え付けた徳川家康、テメーはだめだ。

三方ヶ原の戦いで敗走中に脱糞して「コレ味噌やから(震え声)」とか言った家康。

歴史の教科書に「1600年に征夷大将軍に任命された徳川家康だが、過去にはあまりの恐怖に脱糞し、それを味噌と言い訳する人間でもあった。」って脚注をつけるべき。

 

おわりっ。