みゅひゃぁ

100点の『甲』ではなく、『乙』な人生を目指す人間の戯れ事。

今日はひよっちの誕生日!更新を忘れてた…。

こんばんは、ひかしゃです。

 

今日7月16日は、無い胸の日!

ひよっちの誕生日だよ!

ひよっち誕生日おめでとう!!!

 

それよりもね、ブログ更新サボってんなよ、って話ですよね。

ちょっと、シンフォギアソシャゲとFGOソシャゲが忙しくて…笑

 

ちゃんと更新するようにします。

とりあえず、生きてますと言う生存報告を兼ねて。

 

おわりっ。

人が時代に合わせないといけない事をいい加減世界規模で認めるべき

こんばんは、ひかしゃです。

 

久々に真面目に記事を更新しようと思います。

 

田中マー君の通訳介入問題が話題に

ちょっと前のニュースで、マー君の投手コーチとの話の際に、通訳を介する件で、全米で賛否両論が挙がっている事がニュースになってた。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

ニュースを要約すると、

同時に2件の異言語に対する否定的な発言がされて、全米でバカでかく取り上げられたから、2件とも発言した人が謝罪したよ。

まぁそこから全米で「っていうか言語の壁ってどうなの!?」って話題にしてるから、日本でも軽くニュースになってました。

って感じ。

 

国際コミュニケーション学部卒業の僕から言わせてもらえば

一応ね、大学で国際コミュニケーション学を専攻していた僕からすれば、いわゆる"得意分野"な問題でして。

得意分野な問題っていうのは、何かと首を突っ込みたくなる習性があるわけですよ。あんまり良くないのかもしれないけれど!

今回の件については、一昔前の『俺たちの時代は〜』って感じだったんだと思う。

全ての事象において、時代と共に変化をしていくべき事であって、それは組織のシステム部分のみならず、言語においても同様の案件だと思う。

 

英語=全世界共通語では“まだ”ない

英語を喋れる人が多い国が多くなってきた。

英語は万国共通なイメージが強いが、まだ全世界の共通言語ではない。

むしろ数だけ見れば、中国語が一番世界で喋られているのだ。(もちろん人口が多いという部分からアドバンテージがあるのだが)

まるで他国の人に、英語で話せばとりあえず通じると言う考えは甘いのである。

日本人とフランス人で英語を話してもトンチンカンな事になることもあるのだ。

ただ日本人は、アジア圏以外の人を見ると、「英語で話せばなんとかなる」と言う考えが根底ある。

 

日本語を疎かにしてはいけない

日本には固有言語である、『ニホンゴ』(あえてカタカナ)がある。

国際コミュニケーション、いわゆる英語学を専攻していた自分が言うのもなんだが、やはり日本語は大切である。

あくまで母国語が中心であり、プラスアルファではなせることが大切なのだ。

グローバルな企業は、会社内公用語を英語に設定すると言うことがある。

もちろんこれはその会社にいる人間が英語を話せるからだろう。

だが、日本にいる間はできる限り日本語で会話をするべきである。

 

ミスコミュニケーションが発生しづらい

本題に戻って、今回の件、マー君は通訳を通してコーチと話すことは、コミュニケーション的には正解なのだ。

ちょっとしたコミュニケーションの違いが減らすことができる。

もちろん通訳の人が上手に通訳することが大前提なのだが、マー君の仕事は「投手」なので、「通訳」を仕事にしている人に、その部分は任せるべきなのである。

「タナカは英語を勉強するべき」と言う意見は至極真っ当な意見だろう。

何も知らない異国の地に、日本語だけで乗り切れるような人間は相当少ない、というか、いない。

勉強することは大切だが、それプロフェッショナルになる必要はない。

会話ができればそれで良いのだ。

 

今年はマー君の成績が良くない。

圧倒的な成績を残していれば、このような事が起こる可能性は低かった。

マー君がやるべきことは、「英語の猛特訓」ではなく、「試合を作り、勝ちを取る」ことである。

 

何はともあれ、今日のピッチング最高だったよ!

今朝の、ダルとマー君の投げ合いを、BSで見てたんだけど、二人とも良いピッチングだったなぁ。

マー君は今年はホームラン打たれまくってるけど、今日みたいなピッチングできるなら復活できるでしょ。

ダルはもう申し分ない感じだったね、さすがとしか。

二人とも久々に見たら、筋肉お化けみたいになってたけど、これがメジャーか…笑

 

以上

最近の悩み

 ようやく自分の生活リズムが定着してきた。それに伴って、自分の中の余暇時間がいつなのかを把握するようになった。その余暇時間を何に費やすかといえば、最近はもっぱらアプリゲーム。Fate/ Grand Orderが忙しい。イベントなんて始まれば、余暇時間はスマホにらめっこの時間ばかりになる。それと並行して、自分が読みたい本が積んでしまっている。あぁ、本も読みたい。でもゲームもやりたい。やりたい事がたくさんある。野球も見に行きたい。城巡りもしたい。やりたい事がたくさんある、というのは以前に書いた気がするが、新しい悩みが増えた。洋楽が知りたい。iTunes Storeで探すには限度があるし、各種アプリを見ても、有名どころのアーティストしか出てこない。邦楽に比べて洋楽は情報の取得が難しい。とりあえずは、アプリで探してみたり。洋楽って言っても幅広いか。いろんな音楽に触れてみたいというのが今の悩み。

今シーズン初の野球観戦に行ってきた!理想的な勝利で、まさにどらほー!

こんばんは、最近運動不足が目立ってきたひかしゃです。

 

先日、今シーズン初の野球観戦に行ってきた!

前に見に行ったのが、オープン戦だったので、シーズンに入ってからの公式戦は初。

やっぱりオープン戦は調整が中心だけど、公式戦になると選手たちのモチベーションやひとつひとつプレーが違うんです!

 

交流戦終戦、そしてGirlsシリーズ!

今回見に行ったのが、6月17日の西武ライオンズ戦。

交流戦自体は、昨シーズンも日ハム戦を見に行くなど、割と観戦はしてるんだけど、西武戦は初。

 

西武といえば、破壊的打線。

 

見に行った試合の前日も、大量のホームランを打たれてしまったけども。

打線をどれだけ抑えるかが勝利のポイントでした。

 

その交流戦終戦3連戦は、Girlsシリーズということで、先日から行われていたイケメンコンテスト『D-LOVE5』で選抜された、5人の等身大パネルが置いてあったよ!

 

f:id:hikashamk5:20170618174303j:image

f:id:hikashamk5:20170618174314j:image

f:id:hikashamk5:20170618174324j:image

f:id:hikashamk5:20170618174334j:image

f:id:hikashamk5:20170618174421j:image

まぁパネルを見るとわかると思うけど、ツーショットが撮れるんですよね。

基本的に女性が行くと思うんですけど、もちろん撮ったよ!

ちょっと写真は個人情報なんで載せれないんですけども。←

 

毎回恒例の選手写真

今回は、久々に5階席のパノラマAから見たので、バックネットで打席が写真撮りづらかった。

ということで、守備走塁とピッチャーが中心の写真。

 

先日から一軍登録されている、僕の推し、遠藤選手。

f:id:hikashamk5:20170618174647j:image

どうやら見に行った試合の、ホームクロスプレーで負傷した平田選手がいるので、しばらく起用が増えそう。

この試合は試合出なかった…悲しい。

 

この日先発のバルデスおじさん

f:id:hikashamk5:20170618174840j:image

f:id:hikashamk5:20170618174916j:image

f:id:hikashamk5:20170618174935j:image

f:id:hikashamk5:20170618175013j:image

f:id:hikashamk5:20170618175030j:image

f:id:hikashamk5:20170618175044j:image

f:id:hikashamk5:20170618175056j:image

多分この日の試合で一番写真を撮った(笑)

こうやってみると、タイミングが取りづらそうなフォームに見えるよね。

この日は、7回を2安打1失点とめちゃくちゃ好投。

バルおじ、オールスター行きたいって言ってるけど、まぁ休んだ方が良いのでは?笑

 

バルデスおじさんの後に登板したのは復活したあの人

f:id:hikashamk5:20170618175337j:image

f:id:hikashamk5:20170618175351j:image

f:id:hikashamk5:20170618175402j:image

f:id:hikashamk5:20170618175410j:image

f:id:hikashamk5:20170618175421j:image

40歳から受け継いだ40歳ピッチャー岩瀬投手。

この試合でも見事に三者凡退で、無失点が続いてます。化け物かよ…。

アーム型の投げ方で、いつか怪我をするなんて言われてたけど、ずっと投げ続けてるからすげぇよ…。

 

最後を締めくくったのは陛下!

f:id:hikashamk5:20170618175712j:image

f:id:hikashamk5:20170618175802j:image

f:id:hikashamk5:20170618175812j:image

最後は、タージマハル建国されました。 タージマハル - おんJwiki(3代目) - アットウィキ

二度とこねぇよこんな宮殿!(陛下お疲れ様でした)

f:id:hikashamk5:20170618180122j:image

 

期待のルーキー京田君は盗塁を成功!

f:id:hikashamk5:20170618180202j:image

f:id:hikashamk5:20170618180206j:image

今シーズンのドラフトの賜物、京田君。

この試合でも見事な盗塁を決めて、チームの勝利に貢献。

守備も無難にこなしていたので、今後も中日の顔として頑張って欲しいもんです。

 

西武の大砲二人

f:id:hikashamk5:20170618181713j:image

f:id:hikashamk5:20170618181729j:image

他にも何枚か写真を撮ったけど、メヒア選手と中村剛也選手がが撮れたから満足。

秋山選手も撮りたかったけど、センター遠かった…。

なんつってもこの二人の存在感よ。

 

マスコットも来てました!

西武のレオ君、中日の安心と信頼のドアラさん。

f:id:hikashamk5:20170618182146j:image

f:id:hikashamk5:20170618182159j:image

ドアラのバク転も動画で撮ったんだけど、GIF編集等々あるので、編集したら追記しておきまーす(笑)

ドアラもレオ君もバク転すごかった。

こいつら身体能力おばけかよ…。

 

試合は4ー1で勝利

f:id:hikashamk5:20170618182317j:image

f:id:hikashamk5:20170618182326j:image

良い試合でした。

先制、中押し、ダメ押しと、理想的な試合展開。

バルおじのピッチングもテンポよく、3時間以内で試合が終わるという。

ヒーローインタビューは、初めてのキノタク。

アイラブユーのコールいただきました!

 

ワシが育てた(自称)チアドラ!

f:id:hikashamk5:20170618182502j:image

f:id:hikashamk5:20170618182509j:image

f:id:hikashamk5:20170618182522j:image

チアドラの中村芽々ちゃん。中日ドラゴンズ 公式サイト - チアドラゴンズ2017 中村 芽々

実は同郷出身で、今シーズンからチアドラになったこちらもルーキー。

実は昨年度まで、地元のアイドルグループに入ってて、仕事柄それなりに仲良くしてました(笑)

実質ワシが育てたもんよ!←

みんなもちゅうもくしてあげてください!

 

気がつけばAクラスがすぐそこ!

中日ドラゴンズは、今シーズン最下位予想ばかりだったけど、その予想を覆して、奮闘中。

ファンからも「今年はダメだ」なんて言われてるけど、全然そんなことない!

若竜もドンドンと出てくるし、森監督の下、整備されつつある感じです。

今シーズンもう一回は見に行きたいなぁ。

 

余談〜一歩間違えれば…〜

 一歩間違えれば、どっかの会合ですよ…笑

f:id:hikashamk5:20170618183056j:image

f:id:hikashamk5:20170618183149j:image

 

おわりっ。

愛すべき関さんの55歳のお誕生日!今年はBF55に最遊記に…

こんばんは、ひかしゃです。

 

今日は6月11日。時の記念日ですね。

そんな6月11日は、僕の愛すべき声優、関俊彦さんのお誕生日なんです!

 

f:id:hikashamk5:20170611193319j:image

 

関さんといえば、NARUTOのイルカ先生や、忍たま乱太郎の土井先生、仮面ライダー電王モモタロスなど、幅広い活躍を見せている声優さんです。

高校生の時に電王で知ってから、ずーっと関さんのファンとして出演作品などなどを出演作品を見続けてかれこれ10年。

今年は55歳と言うことで、同じ55歳の山ちゃんこと山寺宏一さんと、日高のり子さんと、バナナフリッターズ55(BF55)で活動したり。

 

あのね

あのね

 

 

さらに、7月から最遊記がアニメ放送スタート。

 

最遊記 RELOAD BLAST 第1巻 [DVD]

 

今年はとにかく関さんイヤーと言っても過言ではない年なんですよ!(ファンの感想)

新年早々に最遊記のイベントで眼前に関さんを見て幸せな1年がスタートしたわけですし。

最遊記ガチ勢とすれば、今年は円盤買ったりとお金が飛んでいきそう。

っていうか、なんで最遊記の円盤、他のアニメよりも値段が高いんだよ!!!買うけど!!!

 

55歳のお誕生日、おめでとうございます!!!

…俺と30歳違うわけか。

今年も応援してます!

 

おわりっ。

卒業アルバム

 先日、身の回りの整理をしていたら、卒業アルバムを見つけた。小学校の時と、中学校の時。なんとも懐かしい。かれこれ10年前になるのかと感慨深い思いになった。気がつくと、小学校からの友達が一人もおらず、中学校からの友達も1人か2人になっていた。今の友達は高校時代からの友達が多い。そう思うと、アルバムの写真を見て「あぁ、そういえばこんな奴がいたなぁ。」と思うことばかりだった。小中なんて、地元のはずなのに、ほとんど会わない。みんなどこに行ったのだろう。俺がただ見つけられないだけなのだろうか。こんな話をしていたら、中学からの数少ない友達に会いたくなった。今でも年に1〜2回会ってるけど、元気だろうか。今年も地元名産の竹輪送ってあげよう。

"ヤバい"という言葉

 最近、ヤバいという言葉が広まっている。ヤバいという言葉の万能さを肌で感じる時が多い。いい意味でもヤバい。悪い意味でもヤバい。凄いことがあってもヤバい。ピンチの状態でもヤバい。とにかくヤバい。どうやら今は、ヤバいだけで会話ができるらしい。

 元はと言えば形容動詞『やば』を形容詞化したという、なんとも複雑な言葉で、危ないとか不都合な事に対しての言葉らしい。1980年頃から徐々に使用されていき、90年代には否定・肯定共に使用されるようになったらしい。気がついたらヤバいが広まって30年の歴史を持つのか。

 言葉というのは時代とともに変化していくものだ。今時の人間が、「某、今の言動について一言、物言いを申し候。」なんて使わない。だから言葉が時代に合わせているというのはあながち間違っていない。

 そのうち言葉が省略されていき、本当に全てヤバいだけで会話ができるのかもしれない。なんて思っていたら、昔は昔で「いとをかし〜」とか言ってたから、昔からヤバい(いとをかし)が横行していたのかもしれない。やっぱり昔からやべぇな、日本語って!

5月のアクセス数と今月の目標〜人気ブロガーが人気ブロガーたる所以を見た〜

こんばんは、ひかしゃですっ。

 

いやぁ、気がついたら6月ですよ!もうすぐ2017年の半分が終わっちゃうよ!

みんな、5月は五月病は大丈夫だったかい!?僕は会社に入って、初めて3連休をもらったからなんか変な感覚に陥ってたよ。まさかこれが五月病!?…ちげーな。

 

さて、気がついたら6月1日だったので、毎月1日恒例の先月のアクセス数確認の記事更新。

なんだかんだ継続している自分、エラい?←

5月もなんだかんだでエッセイを書き続けたので、4月の更新記事回数とそんなに遜色ない回数にすることができました。

 

5月のアクセス数を振り返る

 

f:id:hikashamk5:20170601214457p:image

 

5月からiPadでブログ更新をする事にしたので、Google Analytics アプリをスクショして掲示するにしました。

 

Google Analytics

Google Analytics

  • Google, Inc.
  • ビジネス
  • 無料

 

スクショするのはこれで良いのか…?ん?セッション数か?

 

とりあえず、4月から少し落ちました。

 

と言っても、落ちるのも許容範囲内って感じなので、今月は盛り返していければ良いな。

 

エッセイを書くことが楽しい

 4月から始めた“エッセイ”なんだけど、想像以上に書くことが楽しい。

ブログを含めて、文字に起こすことの大切さを改めて思い出させてくれる感じ。

エッセイというより、ただの愚痴をこぼすだけの記事なってる気がするけどね(笑)

予想よりも、読んでくれる人の反応もあるので、本当に嬉しい。反応があるというのは、本当に書く価値を見出す良い機会になっている。ありがとうございます。

 

今月で転職して半年になります。

12月1日に転職して、今月末には半年になります。

詳細は、また来月書こうと思いますが、色々と思うことがあります。

転職を考えている人の参考になるかどうかは分からないけど、また転職記を書きたいな。

 

ゲーム関係は一旦下火

先月の記事では、マリオカート8を買ったよー、なんて書いたけど、モチベーションクッソ低い(笑)

 

マリオカート8 デラックス

 

 

100CCぐらいまではトロフィーゲットしたら、なんとなく自分の中で満足感が出てしまった。

150CC難しすぎんよー。

スーパーマリオが出るまではニンテンドースイッチも一旦下火かなー。

それかゼルダがアプデしたら、もう一回頑張るかも。

 

6月はたくさん出かけるよー!

とりあえず今週末には、知多半島までBBQに行ってきます!

ねぇ!BBQだよ!ウェイウェイ系しかやらないと思ってたBBQに誘われたよ!ヤバい!

ウェーイ!って言っておけばいいんだよね?ね?

…まさかこんなコミュ障根暗がBBQに誘われるとは。まぁ、半分仕事なんですけどね!←

 

そして、中旬には久々のプロ野球観戦です!

 

…あれ、オープン戦以来!?

 

初の西武戦!中日今年微妙だけど、こんな時こそ頑張って応援しなくちゃ。

 

6月の目標

とりえあず、エッセイ以外の記事を5月よりも増やしたいと思います。

エッセイももちろん継続していきたい。

 

あとは、iPadでブログを書くことをマスターしたいです!

 

おわりっ。

日本100名城の一つ、岐阜城を踏破してきたよ!城跡にあるリス村にも注目!

こんばんは、ひかしゃです。

久々にエッセイ以外の記事を更新するね(笑)

ようやく記事らしい記事が書けそうになったのと、モチベーションがちょっとだけ上がったんだ!(今更)

 

一応、久々の出来事なので言っておくと、僕の人生の目標として日本100名城制覇というのがあるんですけどね。

今回はその日本100名城の一つ、岐阜城に行ってきた話をしようかと。

この前の土曜日に、友だちを誘って、岐阜県岐阜市岐阜城へ行ってきました。

 

岐阜城といえば、織田信長の拠点にした城として有名

岐阜城といえば、元は稲葉山城という名前だったけど、織田信長が『岐阜』と名付け、現在の岐阜県が成り立っているほど、織田信長なくして語れない山城。

 

岐阜城(ぎふじょう)は、岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)の金華山稲葉山)にあった日本の城(山城跡)。織田信長が、斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城である。城跡は岐阜城跡(ぎふじょうあと)として金華山と、その山塊の2,091,602.74平方メートルが国の史跡に指定されている。その範囲は、現在の国有林の範囲に符合する。(wikipediaより)

 

そんな岐阜城は、三河吉田城主にもなった、池田輝(照)政が城主を務めた経歴もあり、三河と縁があるといえばそんな気がする岐阜。

 

岐阜城は山城なので、ロープウェイで

岐阜城金華山という山に位置している山城なので、山を登る必要が。

そんな時に使うのが、ロープウェイ。

 

f:id:hikashamk5:20170529210745j:image

f:id:hikashamk5:20170529210756j:image

 2枚目撮影者:アメザリ

 

ロープウェイカードなるものを配布しているらしいのだが、もらいそびれた。

ダムカードと並べて楽しもうと思ったのに…笑

新緑の季節で、ロープウェイから見える景色が綺麗。

あとロープウェイが想像以上に速度出てて、ビビってた。←

 

いざ、攻城戦!

ロープウェイである程度の高さまで行ってからは、お城まで歩く。

新緑の季節で、木々の色が癒してくれる。天気が良くて、青と緑が映える。

 

そんな感じで歩いていると、見えてくる。

 

f:id:hikashamk5:20170529205437j:image

f:id:hikashamk5:20170529211349j:image

f:id:hikashamk5:20170529211403j:image

2枚目・3枚目撮影者:アメザリ

 

緑と、鉄筋コンクリートとはいえ人工物の白、そして晴天の青空(雲の白)。

なんともいい景色だろう。まさに城巡りに絶好の時期、天気だ。

 

石垣ファンの僕、震える

遺構の一つ石垣。日本100名城の醍醐味として、石垣を見るのがファンの僕が一番テンションが上がる瞬間。

 

f:id:hikashamk5:20170529211708j:image

f:id:hikashamk5:20170529211722j:image

f:id:hikashamk5:20170529211733j:image

 

岐阜城はこの写真を見る限り、野面積(のづらづみ)ですね。

あと写真撮ってないけど、これ以前の石垣(というより、石積み)も見てきたけど、やっぱりわかりやすいのはこういった、◯◯積なんじゃないでしょうかね。(研究者ヅラ)

 

岐阜城内は展示館、そして天守は開放

場内は展示館になってた。

そう行った場所は撮影が禁止なので(ちゃんと見てないだけ)、自粛した。

天守からはいい景色が見えました。

 

f:id:hikashamk5:20170529212517j:image

f:id:hikashamk5:20170529212552j:image

2枚目撮影者:アメザリ

 

カメラでアップすると、名古屋方面もなんとなく見えた!

 

f:id:hikashamk5:20170529212624j:image

 

とにかく天気がいいので、景色がいい!

翌日が仕事だったので日帰りだったけど、夜までいることができるのなら、長良川の鵜飼を見たかったなぁ。

 

そして、山の上にあるリス村へ

岐阜城からロープウェイで戻る手前に、リス村なるものを発見。

なんやねん、リス村って!って思ったら本当に『リス』村だった。

リスに餌があげれるんだぜ!なんともすごい場所だぜ!

 

f:id:hikashamk5:20170529212826j:image

f:id:hikashamk5:20170529212837j:image

f:id:hikashamk5:20170529212853j:image

f:id:hikashamk5:20170529212910j:image

f:id:hikashamk5:20170529213000j:image

3枚目・4枚目・5枚目撮影者:アメザリ

 

リスが!手の上に!乗ってくる!近い!すごい!かわいい!(語彙力を失う)

 

リスっていうのを本当に間近に見た気がする。可愛かった。

ちなみに種類としては、タイワンリスなるものらしい。

 

よくよく考えると、男性3人がリスに戯れている姿が見れるほうがよほど驚きかもしれない…。

 

そのまま、近くの岐阜大仏を見に行った

近くに日本三大大仏の岐阜大仏が安置されている正法寺があるらしいので、そのまま行ってみた。

 

f:id:hikashamk5:20170529213256j:image

f:id:hikashamk5:20170529213311j:image

f:id:hikashamk5:20170529213321j:image

全写真撮影者:アメザリ

 

実はできたのが、1832年と、奈良の東大寺などに比べると近世になるけども、想像していたものよりも大きかった。

やはり大仏というのは、何か崇拝する気持ちを生み出すネ…。

 

岐阜公園で異彩を放つ、板垣退助

岐阜城がある岐阜公園のパンフレットを見ていて、気になったのが『板垣退助像』。

なんで?とか言い合いながら、板垣退助像に着く。

 

f:id:hikashamk5:20170529213449j:image

 

板垣退助遭難の地

 

だそうです。遭難って、迷子的なサムシングじゃなくてね。

あの名言「板垣死すとも自由は死せず」が生まれたのは、この時らしい。だから立像なわけで。

なーるほど。

 

まとめ〜久々の城巡り〜

いやぁ、久々に城巡りしたなぁ、とか思ったら、割と最近高遠城に行ってた。

率直に、いい天気でよかった。

山城制覇はとにかく歩くので、いい運動にもなったし。

これで16城制覇です。残り84城と考えると多いけど、まだまだ20代でこのペースならいい感じか。

 

皆さんも、岐阜公園に行って見てはどうでしょう。

 

おわりっ。

 

P.S.

撮影者のアメザリは、友達のニックネームです。許可を得て掲載しています。

月曜日

 月曜日が憂鬱だという人が、この世の中に何人いるのだろう。日曜日の夕方には、サザエさん症候群なんて言葉が生まれるぐらい、月曜日に対しての抵抗感が強いのだろう。月曜日への憂鬱は、日曜日の『休日』があるからこそ生まれる事象なのだと思う。そんな日曜日が『休日』じゃない時の、この月曜日の憂鬱と疲労感はなんだろうか。日曜日の勤務というのは、驚くほど月曜日への疲労感へ繋がる。自分の身体が言うことを聞かない感じがする。今日は早く寝よう、といつも思うのに、夜になると謎の元気が湧いてくる。月曜日に至っては、調子に乗って月曜から夜更かしを見てしまう。そして火曜日の朝に後悔する。こんな人も多いんじゃないだろうか。『休日』あっての月曜日の憂鬱かと思ったが、『勤務』であっても月曜日は憂鬱になる。つまり、月曜日という事自体が疲労感と憂鬱を生むのだろう。日曜日の次が土曜日になればいいのに。そうか、そんなことを思うぐらいなら仕事頑張ろう。

憧れのスタイル

 まさか、自分がスタバの窓際で、スタバの商品を飲みながら、iPad Proを開いてドヤ顔している日が来ようとは。

 なんとなく憧れというか、ノマドワークへの理想はあったものの、本当に実現する日が来るなんて夢にも思ってなかった。まさに文明の利器と、自分の社会人になったという実感を与えられた一日だ。

だからと言って、iPad Proを開いて仕事をしているわけでもなく、ひたすらはてなブログアプリを開いて、明日公開予定のこの記事の文章を書いている。

 側から見たら、これは仕事をしている、いわゆる『意識高い人』なんだろうか。意識高い系に洗脳されたのが数年前。大学生で特に使用するわけでもなく、iPadを購入した日をふと思い出す。なんと懐かしい。あの日々に戻れるものなら、戻って黒歴史になるぞと自分に言ってやりたい。そんな黒歴史も、こうやって笑いながら話ができる日が来るなら、黒歴史じゃないのか。

 もちろん仕事もそれなりにする。iPad Proというのは本当に文明の利器の賜物だろう。そしてフリーWi-Fiなんてものがこの世に存在するなんて素晴らしい。時代というのは人間を進化させる。

 こうやってエッセイを書き始めて、何ヶ月が経過しただろう。文章力が上がるわけでもなく、ただひたすら自分がその時に思った事をタイピングするだけの記事なのに、たくさんのレスポンスがある。嬉しい。まさにブログを書くモチベーションになる。

 ああ、そんな事をしているうちに、気が付けば常連になったスタバのお兄さんが「今日はスタバの中でお仕事なんですね」とお話ししてくれた。お兄さんとお話を楽しむ事にしよう。なんて事ない話をするんだけど、そのお兄さんとの会話はまた後日、文字に起こしてみようかな。

 ありがとう、スターバックス。ありがとう、iPad Pro。そんな僕は今日も曇り空の中、ひたすらノマドワークらしい事をする。

やりたいこと

 やりたい事がどんどんと増えていく。多分リストアップすれば、何個かポンポンと挙がるだろう。やることには、必ずリスクとコストがかかってしまうのが辛い。やりたいことのモチベーションに反比例するかのように、コストとリスクが高すぎる。特にコスト面は、社会人になったらある程度補完できると言うことはあるのだが、やはり限界がある。難しい。時間はあってもお金がなかった学生時代には、社会人になればスキマ時間でやりたい事が何でもできるぐらいの勢いだったのに。やはり学生時代というのは素晴らしいものだと今になって実感している。やりたいこと以前に、やらないといけない事が多すぎるというのも大きな問題として直面している。やりたいこととやらなければいけないことは大きく違う。やらないといけないことへの責任の重圧が大きすぎて押し潰されそうになる。しかもミスをしてしまったという部分も大きい。辛い。辛いという事を隠して頑張ることの意義がわからない気がする。ブログでネガティブな事を言うのは良くないと言われたけど、言いたい事を言うのがブログなんだと思うから、少し弱音を吐きたい気分。

外付けハードディスクが壊れたっぽいので、修理に出したら時間がかかった(って言うかかかってる)

みなさーん、元気にしてますか?

僕は肉体的には割と元気なんですけど、精神的に死にかけてます。

会社で致命的なミスを犯したのが、上司に相談しても未だにどうすればいいのかわからなくて、オドオドしてる状態です。辞めてやろうか!(辞めない)

 

さて、実は外付けハードディスクを壊しました。

 

 

 

 

壊しました、と言うかよく分からないけど、使えなくなってしまいました。

そんなわけで、パソコンショップに出したんだけど、現在進行形で返ってきてません。

なんでやろ。

 

フォーマットしてください、といきなり出た

ホントにいきなり。何か物理的に刺激を与えたとか、落としたとか、変なウイルスを入れたとかそんなことなかったのに。

なんでやろ。(2回目)

でもさ、こう言うメッセージが出るってことは、何かしらのミスをしたと言うことですよね。

フォーマットしてください、って出て、「これあかんやつや!」と直感的に察知。

その日はもう夜遅かったので、翌日の開店と同時にパソコンショップへ。

 

もちろんネットで調べた

今のご時世、まずはネットで調べる。すぐに自力で修復ができれば良いことに越したことはない。

けどね、やっぱり無理そうだった。

って言うか機械に疎いので、多分悪化する事が目に見えた。

簡単に「自力で直してみれば?」ってネットに書いてあるけど、そんな簡単に直るならこんなにキョドってないわヴォケ!

 

パソコンショップへ行って早1週間

Twitterで絶望をツイートしてたら、友達からLINEが来て、「ここに行って聞いてみたら?」って押してくれた。やはり持つべきものは友達だった。

教えられた店に翌日の開店と同時に凸。

状況を伝えて、直るかどうかを聞いてみる。

「あー、80パーセントぐらいで完全復旧すると思いますけどねー。ただ、20パーセントぐらい覚悟しといてくださーい。」

 

パワプロだったら20パーセントは高いんだぞ!

 

なんて思ったけど、こちらとしてはなす術がないので、小さな声でお願いします、と頭を下げる。

割と重要なデータが入っているので、1週間以内になんとかなりませんかねー?って聞いたら

 

「いや、見てみないと日数はなんとも言えないです。」

 

って割とブチギレ口調で言われた。そこまで怒らんでも…。

すんません、ってまた小さくなりながら謝ってとりあえず出してくる。

1週間ぐらいで一回連絡します、って言われたから1週間待ってみる。

 

で、今日が1週間なんだけど。

まだ連絡がない。

ちなみにこれを書いているのが、土曜日の午後。

依頼をしたのが1週間前の土曜日の午前だから、もう1週間すぎてるんだよ。

悲しいよ、お兄さん悲しいよ。

って言うかそんなに時間がかかるものなのか!?

 

なんにせよ、バックアップを取ってなかった自分が悪い

こう言う話をすると、必ず言われるのが

 

「バックアップをちゃんと取ってなかったお前が悪い」

 

ということ。えぇ、その通りです。ど正論です。

そんなわけで、以後はちゃんとバックアップをを取ることにしました。

どうせならグーグルドライブ辺りを有料にして、クラウドに入れることにします。

 

この件で割と本気でしょげた

みんなも気をつけようね、みんなも定期的にバックアップを取ろうね。

むしろブログネタになったな、とかちょっと思った自分もいる。

 

おわりっ。

誤字脱字

前の会社に勤めていた時、上司から『誤字脱字』をかなり細かく指導された。大学を卒業して、新卒で入社した会社。上司は元々、超大手企業からヘッドハンティングされてきた人。ここまで細かく言われる事に対して、指導される度に苛立ちを募らせた。たかが誤字脱字じゃないかと思っていた。漢字1字のミスや、ひらがな一つの抜けに対して、なぜ再作成を指示してくるのか。そして、数字やアルファベットの半角全角問題など、書類の作成には、とにかく細かい事を支持してくる上司だった。誤字脱字でも無く、半角全角なんて、別に大きな問題じゃないだろ、と言われる度にイライラしていた。

 転職して、他人の誤字脱字がとても気になるようになった。それが会社内だけでなく、外出していても気になるようになった。なぜ誤字脱字が気にならないんだろう。なんども書きながら読み直しているんじゃないのか?俺が細かい事を気にしすぎなだけなのか?こう言うミスを見つける度に、できる限り朱を入れて手直ししている。なるべくその人に渡る前に。

 こう言った書類は、部署内で事前に複数人が確認するものではないんだろうか?誤字脱字は、巡り巡って作成者、そして回覧して承認した『人間』を決めてしまうものではないだろうか、と最近思うようになってきた。社内なんかは百歩譲っていいが、公共で貼っているポスターなんかが誤字脱字や全角半角の未統一なんかはただ悲しくなる。

 これも、上司の指導の賜物と言ったところだろうか。

何をやってもダメな日

 びっくりした。今日は朝から何をやってもダメな1日だった。やる事なす事、全てが裏目にでるという悪循環。ああ、こういう日はさっさと帰って横になって不貞腐れてやりたい。誰もいない家で、今日は本当にダメな1日だったなあ、とボソッと口に出して、頭空っぽにして1時間ぐらい過ごしたい。そんな事を思って家に帰ってきたけど、結局、星野源オールナイトニッポンradikoで聴きながら、週刊少年ジャンプを読んで、ネットサーフィンして…。ああ、やってる事がいつも家に帰ってきてからと一緒だなあ、なんて不貞腐れる時間を作るわけでも無く意味のない時間が過ぎる。朝早く起きて会社に行き、悪循環で心身ともにボロボロになって帰ってくる。でも明日にはまた会社に行く。これが会社員なんだな。そう思うと不貞腐れるどころか憂鬱になる。もう嫌だ。こんな世界から抜け出してやりたい。朝から晩までやりたい事だけやってお金が入ってくる生活はないんだろうか。…無いからみんな働いてるんだよね、そうだよね。明日に向けて頑張ろう。うん、頑張ろう。